2011年03月22日

漁師さんの姿に・・・・・・

東北地方太平洋沖大震災でなくなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に
       
        被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

毎日が当たり前に過ごせる事が出来るやなんて、ほんまに幸せやと思いました。

避難所の皆さんの事を思うと辛いし、悔しいし、何も出来ない自分がもどかしく

ブログをお休みしていましたが、被災地の子供達の屈託の無い笑顔、卒業式、お二人の救出と

そして今朝知り得た漁師さんの姿に元気を貰って、こんな事してたらあかんと思いました。

       皆さん、前を向いて一歩一歩前進してはりますもんね。

    ほんまは逆やのにね〜、被災地の皆さんに元気を貰いました有り難う。


     
久し振りにゆっくりと思った、三連休やったんですがそうもいきませんでした。

           まずは、三連休初日の事から〜〜〜。

        亡き両親の大好きやったものを作りました〜〜〜〜。

         それから、お墓参りに行って一杯話して来ました。
IMG_2477.JPGIMG_2478.JPG
IMG_2480.JPG
IMG_2482.JPGIMG_2486.JPG
    
                             此は両親用です。

      亡き母はこしあんの上品な甘さのぼた餅(お萩)が大好きでした。

若かりしき頃、祇園で奉公をしていたらしい母が作る食べ物は上品なお味の物ばかりでした。

              ほんまに美味しかったなぁ。

              正直もう一度食べたいですね。

この時期、友達からもご近所さんからも「食べたいし作って〜」とのお声で嬉し

く成って作ってます。

         春のお彼岸はぼた餅、秋のお彼岸はお萩なんですよね。
        
              言い方も季節によって違いますね。

            そして、8月のお盆と毎年三回作りますね。

これ以外にも、亡き母の味を懐かしみ乍ら時々おばんざいを作ったりしてますよ。
          
              やっぱり美味しいで〜〜す。


目先をお庭に向けると春が〜〜。
        IMG_2457.JPGIMG_2461.JPG
        IMG_2459.JPGIMG_2472.JPG
        IMG_2470.JPGIMG_2468.JPG
        (上から 君子蘭、十二単、ムスカリ、ブリーベリー、テッセン)です。


         ガラス越しのクリシオで〜す。やっぱり可愛いね。

        IMG_2475.JPG


ニックネーム くりんまま at 21:45| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする